ピーリング石鹸を使って自宅で簡単角質ケア【ニキビ・くすみ対策】

ピーリング石鹸を使って自宅で簡単角質ケア【ニキビ・くすみ対策】

「最近、肌のくすみがひどい」と感じている方、「化粧ノリが、悪いなぁ」と感じている方も多いと思います。

 

特にお肌にがさつきを感じる場合には古い角質が残っている可能性があります。

 

年齢とともに、ターンオーバーの働きが悪くなってしまうため、角質が残ってしまうのです。

 

この状態のままでは、どんなに効果のある化粧水などを用いても、栄養分を肌の奥まで送ることが出来ないため、効果を実感することが出来ません。

 

また、毛穴が詰まりやすくなるため、ニキビなどの肌トラブルになりやすい状態になります。

 

こういった状態を改善するにはピーリングが効果的です。

 

ピーリングは、お肌表面に残ってしまった古い角質を落とすことで、毛穴の詰まりを防ぎ、黒ずんだ角質が原因のくすみを取り除くことができます。

 

また、ピーリングはターンオーバーを早める作用があり、適切なタイミングで行えば、シミやニキビ跡対策としても効果的なのです。

 

どのように、ピーリングを行えば良いのか?

 

今では、ドラッグストアなどでも、気軽に購入出来るピーリング商品があります。

 

様々な種類のピーリング商品がありますが、お肌に負担もかけるので、より肌に負担のかからないピーリング石鹸を使用するのがオススメです。

 

特におすすめなのはクリニックなどでも取り扱っている「スキンピールバー」というピーリング石鹸です。

 

ピーリングを行うことで、毛穴の詰まりが改善され、くすみなども取ることが出来るので、月に1回程度を目安に使うとよいでしょう。

 

余分な古い角質層を取り除くことで化粧水なども、今まで以上に肌に浸透しやすくなりますので、化粧水や美容液に含まれる美肌成分もより効果を発揮しやすくなります。

 

「肌が弱いから、自分でピーリングを行うのは不安」という方であれば、クリニックで行われているピーリングがおすすめ。クリニックでは、肌の状態に合わせて、適切なピーリングを行い、栄養素を入れてくれますよ。

 

このように、普段のスキンケアの中にピーリングというケアを取り入れることがおすすめ。

 

しかし、ピーリングは古い角質層が特にない状態で行うと逆に肌が薄くなってトラブルの原因ともなってしまいますので、肌の状態を見ながら注意して行うようにしましょう。