基礎化粧品とメーキャップ(メイクアップ)化粧品

基礎化粧品とメーキャップ(メイクアップ)化粧品

女性の方は、様々な化粧品を日々使っていると思います。

 

化粧品というと、様々な種類がありますよね。

 

その中でも、化粧品は2種類に分けることが出来ます。

 

基礎化粧品、メーキャップ化粧品の2種類によって、私たちは日々のケアを行っていることになります。

 

 

では、この2種類について、ご紹介しましょう。

 

まず、基礎化粧品とは、肌を清潔で健やかな状態に保つために取入れるものとなります。

 

洗顔料、化粧水、美容液、クリームなどが、この基礎化粧品に含まれることになります。

 

紫外線対策として用いている、UVケアクリームなども、基礎化粧品という扱いになります。

 

そして、メーキャップ化粧品は、肌を綺麗に見せるための化粧品。

 

ニキビを隠したり、シワを隠したりすることが出来ますよね。

 

ファンデーション、アイシャドー、アイライナー、口紅などは、このメーキャップ化粧品となります。

 

メーキャップ化粧品は、肌にとっては負担になるもの。

 

そのため、帰宅後には出来るだけ早めに、クレンジングを行い落とすことが大切。

 

長時間、メイクを肌の上に乗せたままにしておくと、肌は乾燥を起こしてしまいます。

 

「面倒だから、メイク落としをしないまま寝てしまう」という方もいると思いますが、こういった状態を続けてしまうと、毛穴が詰まってしまい、ニキビなどの原因となってしまいます。

 

 

帰宅後には、基礎化粧品を用いて、しっかりとメイクを落とし、水分補給、保湿ケアを行うことが大切となります。